FC2ブログ

[0419] 「世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金(平成30年度)」って知ってます?

住宅の新築やリフォーム工事で利用できる、国や地方自治体がおこなう助成金、減税制度をご存知でしょうか。
いろいろな制度があって、それぞれの内容もわかりにくいものです。
国でも各省ごとにいくつかの助成金制度をつくり、地方自治体がおこなうものにも違いがあるしと・・・
平成30年度のラインナップも出揃いました。
その中でローカルな世田谷区の区民の為の助成金制度をご紹介します。
この制度は数年前からおこなっていますが、今年度もありました。あまりメジャーではなく、地元のリフォームや耐震補強工事を業務としている方であれば知っていると思います。なぜなら、区内の施工業者でないと工事ができないから。(区内に支店があることでもいいという事になっています。)
□対象工事
・断熱工事
・窓の断熱化
・屋根葺き材の断熱改修(遮熱塗装等)
・太陽熱ソーラー、温水器設置
・節水トイレ設置
・高断熱浴槽設置
・分譲マンション共用部改修(LED照明器具設置)
・分譲マンション共用部改修(段差解消、手すり取付け)
上記のいずれかに併せて
・高効率給湯器の設置
・住宅の外壁改修
□補助金額
節水トイレ1.8万円
高断熱浴槽7万円
高効率給湯器2万円
その他の工事は工事費の10%(区の耐震改修工事の助成と併せての場合20%)
上限で20万円まで(区の耐震改修工事の助成と併せての場合40万円まで)
その他諸条件等がありますので下記HPでご確認下さい。
「平成30年度 世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金」

なかの一級建築士事務所
スポンサーサイト

リフォーム・リノベーション | CM 0│11時頃 |

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://mokuzounakano.blog.fc2.com/tb.php/47-efda8137

| main |